プレスリリース:キャプランとWahl&Case「Attuned」が共同開発 ー AIを取り入れたマネジメント研修『AIコーチングプラス』

株式会社パソナグループ傘下のキャプラン株式会社がAttunedのHR技術を取り入れ、新しいマネージメント研修を提供することになりました。社員のモチベーションがどこにあるのかをAttunedで測り、キャプラン株式会社がそのデータを使い、どうやって社員のエンゲージメントを向上させるかに関して研修を行います。

日本のやる気の無い社員はなんと94%(Gallup社調査2017年) です。今まで管理職の方は「経験」と「勘」でエンゲージメントに取り組んできましたが、これからは社員の「モチベーション・スイッチ」がどこにあるのかが客観的な数字で見える時代です。キャプラン株式会社の提供する「AIコーチング・プラス」研修が日本中の社員のエンゲージメントに大きなインパクトを与えることを楽しみにしております。

プレスリリースはこちらから

AIコーチングプラスの詳細はこちらから

Wahl & Case