個人情報保護方針

Wahl & Case株式会社
代表取締役ウォールケーシージェームズ
2015年7月23日制定

 

Wahl & Case株式会社(以下「当社」)はクライアント及び求職者の両者に対し最高レベルのサービスを提供することを目標とする人材サービス企業として、お客様の個人情報を保護することが最重要事項と位置付けております。ここに本個人情報保護方針を定め、個人情報の適切な保護に努めます。

– 個人情報は、その利用目的をできる限り特定し、適正な方法で取得します。

– 個人情報は、本人の同意なく、あらかじめ特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用しません。

– 個人情報保護に関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守します。

– 個人情報取扱いにあたって、漏えい、滅失又はき損の防止などの安全管理のために、必要かつ適切な予防及び是正措置を講じます。

– 個人情報は、法令に基づく場合を除き、本人の同意なく第三者へ提供しません。

– 個人情報取扱いに関する苦情及び相談に対しては、迅速かつ誠実に、適切な対応をします。

– 個人情報保護マネジメントシステムは、当社を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時・適切に見直してその改善を継続します。

 

個人情報の取扱いについて

利用目的等

当社は、人材紹介サービス(求人案件の紹介、クライアントへの提供、案件の管理、関連法令に定める手続への対応等)その他これらに関連する業務を提供するため、個人情報を取得し、適切に利用します。また、当社は業務の一部又は全部を外部委託し、業務委託先に個人情報を提供することがありますが、この場合、これらの業務委託先との間で取扱いに関する契約の締結をはじめ、適切な監督を行います。

第三者への提供

当社は、原則として本人の同意を得ずに個人情報を第三者に提供しません。但し、以下の場合は関連法令に反しない範囲で、本人の同意なく個人情報を開示することがあります。

– 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難な場合

– 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難な場合

– 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

共同利用

当社は、上記利用目的の達成のため、当社グループ会社との間で適正な提供方法により、個人情報を共同利用します。


開示等の求めに応じる手続
当社は、苦情・相談窓口にて、本人または代理人からの開示対象個人情報に対し、利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加又は削除、利用停止・消去・第三者への提供禁止の求めに対応します。個人情報保護方針の変更当社は、法令等の定めがある場合を除き、変更後の当社ウェブページに掲載することにより、個人情報保護方針を随時変更できるものとします。掲載後1ヶ月経過した時点で当社サービスを利用しているお客様は、変更後の個人情報保護方針に同意したものとみなします。個人情報保護管理者代表取締役CEO及び取締役CFO苦情・相談窓口Wahl & Case株式会社
個人情報苦情・相談窓口
info@wahlandcase.com

項目氏名、住所、電話番号、メールアドレス、履歴書及び職務経歴書等への記載情報、名刺情報等
管理責任者Wahl & Case株式会社
取得方法面談・電話等による口頭取得、名刺交換、メール・ウェブページ等からの電子データ取得、履歴書及び職務経歴書等の書面取得